運営会社

会社名株式会社 フロムGOZERO
(ふろむごーぜろ) 
設立2020年11月 
事務所150-0001
東京都渋谷区神宮前6-23-4 桑野ビル2階 
代表取締役伊藤 勇志(いとう ゆうじ) 

代表者プロフィール

1969年生まれ
1992-2006年
国内外の金融機関に勤務
2006-2020年
電通グループに勤務
2021年-
株式会社 フロムGOZERO
代表取締役(現任)
2022年-
東京都マンション管理士会所属
認定マンション管理士
管理業務主任者
日本マンション学会会員

2006年以降の電通グループでは、電通を始め、サイバー・コミュニケーションズ、電通デジタルなどの経営企画部長を歴任し、IR、中期経営計画策定、予算管理、事業投資、デジタル戦略策定、子会社設立などの業務に従事。

その傍ら、自宅マンションの管理組合理事を経験する中で様々な課題に直面し、管理組合の立場に立った専門家の必要性を痛感。
後にマンション管理士の存在を知るが、その知名度の低さと敷居の高さに大きな課題があると感じ、自らその課題に取り組むことを決意して、電通の早期退職制度*を利用し独立。
マンション管理に関する情報サイトを運営しつつ、業界の常識ではなく、管理組合の皆さまの常識に寄り添うことのできる専門家として活動中。

サラリーマン時代に培った時代の変化をとらえるアンテナと、組織を動かす調整力をもって、「ドローンを活用した外壁タイルの調査」、「WEB会議を活用した理事会・総会への対応」、「管理組合のDX」、「電気自動車の充電設備の導入」など、新しい時代の管理組合の積極的な取り組みを支援している。

*電通の早期退職制度(ライフシフトプラットフォーム)は、退職と同時に(株)電通の子会社であるNew Horizon Collective社と長期の業務提携契約を結び、退職者の独立を支援する制度です。
当サイトは、New Horizon Collective社のビジネスラボに認定されたマンション管理ビジネスの活動のひとつとして、株式会社 フロムGOZEROの責任によって運営しています。

【New Horizon Collective社へのリンク】

代表者メッセージ

近年建設されているマンションは、100年を超える耐久性を持った建材と、超長期のメンテナンスが考慮された設計になっています。
ハード面の条件は整ってきましたが、実際にマンションが100年価値を保ち続けるには、ソフト面、すなわち「管理」を長期に亘って適切に行うことが必要です。

管理組合の理事に初めて就任した方は、理事会で議論されることが、とても専門的な話が多く戸惑われるのではないでしょうか。

自分達の判断は客観的に正しいのか、管理会社の担当者の提案が唯一の正解なのか、疑問に感じたことはありませんか?

私がかつて自宅マンションの管理組合理事だった時に、インターネットでいくら検索してもなかなか疑問に応えてくれるサイトにたどり着かなかった経験から、誰にでも親しみやすく、必要な専門知識が簡単に入手できるサイトの運営を思いつきました。

広範で専門的な知識が必要とされるマンション管理ですが、時代の変化とともに、その常識も変化していますので、そのアップデートも重要です。

新しい時代の管理組合に最適な情報をお届けできるよう、これから更にコンテンツを充実していきたいと考えています。

末永く皆様に愛されるサイトにしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

マンション管理組合応援団
団長 伊藤勇志 

マンション管理組合応援団
タイトルとURLをコピーしました