新任理事の心得

コラム

予算外の支出は、理事会の判断でどこまでできる?

予算策定時には予定していなかった突発的な理由で支出が必要になることもあります。その際に、いちいち臨時総会を開催しなければ、何もできないのでしょうか?標準管理規約の条文をもう一度確認して改めて理解をしておきましょう。そして、そうした状況にそなえて、予算計画をたてるコツなどをお伝えします。
新任理事の心得

管理組合の年間スケジュールは?

初めて管理組合の理事に就任した時、これから1年何をすればよいのか不安になりますよね?あまり忙しすぎるも困りますが、毎月の理事会も総会もシャンシャンで終わってしまうのは良いとは言えません。管理組合がきちんと機能して、主体性をもって活動しているマンションの年間スケジュールは、どのようなものでしょうか?
新任理事の心得

輪番の役員就任、拒否できる?

管理組合の役員は、重要な役割かつやりがいもある仕事ですが、それなりに時間が割かれるのも事実です。 輪番で次期役員候補の組合員から、役員就任辞退の申し出があったときの対応を解説します。
新任理事の心得

管理員さんとフロントマンの役割の違いは?

マンションの管理会社の担当者は、住民が日々接している常駐する管理員さんだと認識している人は多いと思いますが、管理員さんの上司にあたる「フロントマン」と呼ばれる人が管理組合との管理委託契約に責任を持っています。管理員さんとフロントマンの役割の違いについて解説します。
新任理事の心得

管理費と修繕積立金の違いは?

毎月の支払っている管理費と修繕積立金。それぞれ何に使われているのか?今後値上が予定されているのか? 管理会社や理事による不正な使い込みを防ぐための適切な保管方法なども解説します。
新任理事の心得

専有部分はどこまでリフォームできる?

マンションの理事会で承認を求められる頻度の高いものが、専有部分のリフォーム申請です。中には共用部分に影響するような大胆なリフォームを計画する方もいらっしゃいます。 専有部分と共用部分である専用使用部分の違いや、専門家に確認をしてもらった方がよいケースなどを解説します。
新任理事の心得

総会で何を決めるの?

年に一度のマンションの総会。うっかり忘れたりすると、また一年後。それで何を決めているのでしたっけ? 過半数で決議される議案か4分の3以上の賛成が必要な議案の違いや、株主総会などで見られる「動議」は認められるのかなどを解説します。
新任理事の心得

理事長以外の役員はどんな役割があるの?

マンションの管理組合の役員の番が回ってきたとき、理事長は荷が重いと思ったときに、他にはどんな役職があるのかご存じですか? できるだけ楽な役割はどれか、と選ぶのではなく、ご自分のできそうな役割を前向きに選んでいただくための解説をします。
新任理事の心得

理事長って、そんなに偉いの?

マンションの理事長は、いろいろなことを決められる人と思われがちですが、理事長が一人で決められることはほとんどありません。 そして、ほとんどの大切な事柄は、総会で決めるのです。では、理事長は普段何をしているのか、理事長の実質的な役割について解説します。
新任理事の心得

管理規約って、そんなに大事なの?

マンションの管理規約をじっくりご覧になったことはありますか?管理規約はマンション住民の法律だといわれますが、民間で決めたルールの強制力はどれくらいあるのでしょうか。 管理規約に違反した場合、どんな罰則があるのかなどを解説します。
タイトルとURLをコピーしました